光と風と夢

 

”昔、私は、自分のした事に就いて後悔したことはなかった。

しなかった事に就いてのみ、何時も後悔を感じていた。”

 

最近読んだ漫画の主人公の一言です。

 

原文は、中島敦著「光と風と夢」

上記の一節が気になり、ただ今読み進めています。

 

出来ない理由を並べてやらずに後悔するより、

どうしたら出来るようになるのか?

を考えた方がずっと生産的で前向きです。

 

大半の出来ない理由というのは、

やらないでいいように自分を納得させる為の理由だと思っています。

 

やらずに後悔するよりは、やって反省した方がずっといいですね。

 

7e

 

セミナー紹介

ピラティスを活用したムーブメントアセスメント】
 ~動的評価に基づく効果的なアプローチ~
 

日時:6月12日(日)10:0017:00 (休憩1時間含む)

 

会場:美容整体院 Caeru

〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院3-13-23 薬院AMビル3F
 
 
受講料:18,900円(税込)
 

講師:小林俊夫(PHI Pilates Master Trainer、鍼灸あん摩マッサージ指圧師など)

お申込み:

 

 動的評価は難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ムーブメントチェックシートを活用することで、見るべきポイントを明確にしていきます!!

 

 更に、ピラティスをはじめとするボディワークは、「動的評価」として活用出来るだけでなく、その得た情報をもとに、ボディワークを通して、動きの改善を行っていくことで、理想的な「ムーブメントシステム」の構築に効果的です。

 
 今回は日頃現場で用いる事の多い、ピラティスDNSやコレクティブエクササイズなどをはじめとする、ボディワークをもとに、どの様な観点で評価を行い、その評価に基づき、理想的なムーブメントシステムを構築していくのかを皆で学び、実際に身体を動かしていく6時間のセミナーです。