読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画を観て考えること

こんばんは。

 

先日、久しぶりに映画を観にいってきました。

 

君の名は。」を観てきたのですが、最近のアニメは凄いですね!

 

映像がとても綺麗でびっくりしました。

 

高校生世代はこの映画をみて青春を楽しむのでしょうね。

 

 

話の内容もとても面白いのですが、

 

今回の主題歌に使われているRADWIMPSの曲が映画をより良いものに仕上げています。

 

映像と音楽がみごとに組み合わさった映画でした。

 

 

映画を観終わって会場を出て階を降りていきます。

 

数階降りていった先に、ヴィレッジヴァンガードがありました。

 

ふらっと立ち寄り、行き先はCDコーナーです。

 

このCDが売れないといわれている御時世に、
見事に売り切れのRADWINPSのアルバム。

 

ひとり、「ですよね。」とただただ頷きます。

 

多分、映画を観たお客さんが買っている割合が多いのではないかと思います。

 

普段アーティストの方のCDは買わないけれど、

サントラなら買う方も多いのではないでしょうか。

 

CDを買って曲を聴きたい、

映画を楽しんだことを思い出したい想いが強いのではないでしょうか。

 

聞きながら、「あの映画よかったな。また観たいな。」みたいな。

 

体験を強化してくれるものがCDになったわけですね。

 

ちなみにここの映画館のは地下にカフェが入っています。

 

最上階に映画館。

 

上映の待ち時間にカフェ→映画を観る→降りていく先にお店(今回はCD)

 

映画を観て原作が読みたいとなったら本屋さんでしょうか。

 

お客さんが回遊出来るようにしています。

 

 

スタジオなら、

トレーニングが出来て、

バランスの良い食事が取れて、

正しい知識を学べる本の貸し出しがあって、

ケガをしたら治療が出来て、

健康に関してここに来たら全て解決!!

 

なんてスタジオがあったら素敵だよね。と

 

映画を観て思っておりました。

 

 かなりの規模が必要になりそうですね。

 

映画「君の名は。」が気になる方はぜひ劇場で!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

7e