他人事or自分ごと

こんばんは。

 

9月に入り過ごしやすくなってきましたね。

 

 

先日の鹿児島への出張帯同中のアクシデントもそうですが、

ある出来事に対して、他人事にするか、自分ごととして捉えるかでは、

大きな差があると思います。

 

 

他人事で考えていると、

大変だったね、そうなんだね、で終わってしまいますが、

 

 

自分ごととして考えると、

自分だったらどうしたか、今後どのようにしていくほうがいいか、

などと、かってに思考が生まれてきます。

 

 

他人の経験を疑似体験するようなものなので、

もし仮に同じようなことが起こった時の対処方法などを

あらかじめ準備しておくことができます。

 

 

実際には当事者になってみないことにはわからないことも多いので、

その場その場で思っていたこととは違うこともあるのですが、

事前準備できることに越したことはないでしょう。

 

他人事で終わらせてしまう人は、

主体的に動けていないのかなと最近は思います。

 

他人事を自分ごととして捉え、

かつどの範囲までのことを考えらえるのか、

視点も大事になってきますね。

 

 

情報が溢れかえっているからこそ、

本質的なものの見方や考え方は、

これからの社会を生活する上でも必要な能力ですね。

 

 

本物の思考に触れられるチャンスが、

10月15日(日)にありますので、ご紹介させて頂きます。

 

古城奈々絵

セミナー案内

「Inside Head〜トップトレーナーの頭の中〜」
日時:2017年10月15日(日)09:40〜16:45
会場:コクヨホール(JR品川駅 港南口徒歩5分)
   http://www.kokuyo.co.jp/com/hall/access/
受講費:プレミアム:18,360円(税込) 限定30名
   一般早割:12,960円(税込)※9月20日までのお申込み
   一般:16,200円(税込)
   学生:6,480円(税込)
※プレミアム特典
・前列2列目までの座席を確保
・質問優先権(必ずお答え出来る訳ではございませんが、優先的にお受けさせて頂きます)
・講演内容を小林俊夫独自の視点でまとめたレポートの後日送付
お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01
メインスピーカー:株式会社R-body project 代表取締役 鈴木岳.
モデレーター:imok株式会社 代表取締役 小林俊夫
《当日の流れ》
09:40〜09:45 開会の挨拶&事務案内
09:45〜12:00 メイン講演「鈴木岳.の頭の中」
 1、ヒストリー:過去~現在、どん底&ターニングポイント
 2、経営論&組織論:経営&組織運営におけるコア
 3、これから:東京オリンピックとトレーナー&その先へ
12:00〜13:00 ランチ休憩
13:00〜14:30 これからのトレーナーや医療従事者に求められる能力とは?(仮)小林俊夫
14:30〜14:45 休憩
14:45〜15:45 対談(鈴木岳&小林俊夫、ゲスト)
15:45〜16:35 質疑応答
16:35〜16:45 総括
お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01