ドラマに学ぶ仕事の本質

こんにちは。

 

只今、大阪へ移動中です。

明日から2日間メンターシップのデモ隊として社長に帯同しております。

 

昨日、「セシルのもくろみ」というドラマを観ました。

 

毎週観ていたわけではないですが、何度か観ていたこともあり、

最終回だったので観ていたら、

主演の真木よう子さんが熱く語っていましたね。

 

雑誌の売り上げが落ち、編集室が大変になっているシーンだったのですが、

 

「雑誌にはメッセージがあり、そのメッセージを多くの人に届けたいから

売り上げを増やしたいとういうことであって、そのためにはどうすればいいのかっていうことであって、売上をあげたいからメッセージを変えてしまうのは筋が違う」

 

という内容のことが台詞になっていました。

 

たぶん、目的と目標の違いなんですが、

「なんのために?」という元根本が抜け落ちると、

ただ目先の数字のことを追ってしまい、

 

売り上げだけに目がいってしまいます。

 

そうすると、届けたいことを余計に届けられなくなるような

あれやこれやに手を出してしまい、にっちもさっちもいかないよね。

となります。

 

 

パーソナルトレーニングの1セッションでも同じことで、

Wants」と「Needs」の違いであるように、

 

お客様の〇〇になりたいのために必要な△△なのであって、

△△をすることが目的になってしまってはいけませんね。

 

 

目の前のお客様に満足いただくのはもちろんですが、

その先には何があるのか。

 

なぜ?を考えることが大事ですね。

 

明日からのサポートしっかりと努めてきます!

 

7e

 

セミナー案内

「Inside Head〜トップトレーナーの頭の中〜」

日時:2017年10月15日(日)09:40〜16:45
会場:コクヨホール(JR品川駅 港南口徒歩5分)
   http://www.kokuyo.co.jp/com/hall/access/

 

受講費:プレミアム:18,360円(税込) 限定30名
   一般早割:12,960円(税込)※9月20日までのお申込み
   一般:16,200円(税込)
   学生:6,480円(税込)


※プレミアム特典
・前列2列目までの座席を確保
・質問優先権(必ずお答え出来る訳ではございませんが、優先的にお受けさせて頂きます)
・講演内容を小林俊夫独自の視点でまとめたレポートの後日送付

 

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01

 

メインスピーカー:株式会社R-body project 代表取締役 鈴木岳.
モデレーター:imok株式会社 代表取締役 小林俊夫


《当日の流れ》
09:40〜09:45 開会の挨拶&事務案内
09:45〜12:00 メイン講演「鈴木岳.の頭の中」
 1、ヒストリー:過去~現在、どん底&ターニングポイント
 2、経営論&組織論:経営&組織運営におけるコア
 3、これから:東京オリンピックとトレーナー&その先へ
12:00〜13:00 ランチ休憩
13:00〜14:30 これからのトレーナーや医療従事者に求められる能力とは?(仮)小林俊夫
14:30〜14:45 休憩
14:45〜15:45 対談(鈴木岳&小林俊夫、ゲスト)
15:45〜16:35 質疑応答
16:35〜16:45 総括


お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01